Our Fabrics

私たちのファブリック

Making better choices leads to making more sustainable fabrics.

ベターな選択をすることが、より高い持続可能性を持つ生地を作ることにつながる。

持続可能性への私たちのアプローチは様々な選択を行うことですが、
それは黒か白かというようなはっきりしたものではなく、いろいろな濃度のグレーであることがほとんどです。
空気の質や水の使用量、毒性といった何枚ものレンズを通して、
私たちは自分たちの生地が持つインパクトを注視し続け、それらの選択がいかに
それぞれのマテリアルのパフォーマンスや見た目、手触りに影響を与えるかについて考慮します。
それは私たちがパートナーと続ける会話であり、すべての段階で私たちはできるだけベストな選択を行おうとしています。

私たちが使う生地は、私たちと考え方を共にし、本当のパフォーマンスと贅沢さは
環境を壊さずに利用できる生地からも生み出せると信じているパートナーとともに作れます。
これらの生地は画期的で、多用途で、耐久性があり、取り扱いや着用が楽しい。
ドレープは素晴らしく、過酷な自然環境のなか着用する人を守り、パフォーマンス・ピースとして洗練された仕事をします。
そうして見ると、私たちのこれまでの選択は良いものだったという気がしています。

Wool

ウール
自然で、再生可能で、多用途。ウールが愛される理由は、様々なコンディションの中でも、着る人を暖かく乾燥した状態で快適に保つからです。

Waterproof Wool

防水ウール
優れた自然の繊維である美しいウールに通気性のラミネートを貼り合わせ、自然の断熱性と防水性を両立しました。

Organic Cotton

オーガニック・コットン
ソフトで通気性が高いうえ、ハイテク・ウエアの世界では使われていなかったハイ・パフォーマンスな生地をブレンドすることでさらなる柔らかさに。

Recycled Polyester

リサイクル・ポリエステル
耐候性のあるアウターウエアを作るのに最も環境に優しい繊維であり、広範な用途に使え、高い耐久性を兼ね備えています。

Merino Wool

メリノウール
非常に柔らかな素材で防臭効果があり、体の水分を吸収してくれます。原料となる羊毛は、細心の注意を払い生育された羊を使用しています。

Tencel

テンセル
テクニカル・ベースレイヤーに最適なこの環境に優しい繊維は、コットン並みに柔らかく、水分を吸い取り、速乾性を持ちます。

MicroModal

マイクロモーダル
非常に繊細で柔らかいです。シルクの柔らかさとコットンの通気性、そして上質な滑らかさが魅力です。

Synthetic Insulation

インサレーション
このインサレーションはは熱を保持し、早く乾き、臭いを防ぎ、暖かさと重さの比率が人工素材では最高です。

Goose Down

グース・ダウン
グース・ダウンはインサレーションのなかで暖かさと重さの比率が最高ですが、私たちはさらにそれを倫理的でトレーサブルにしています。

Recycled Down

リサイクル・ダウン
私たちはフランスの会社と手を組み、650フィルパワー・ジャケットに使う高品質のダウンを、洗浄し、以前の状態に戻し、仕分けして、再利用しています。

Responsible Down Standard

責任あるダウン基準
私たちはすべての800フィル・ダウンの商品を認証し、リサイクルではないすべてのダウンの供給への信頼を保証します。

French Terry

フレンチテリー
オーガニック・コットンとテンセルに、ストレッチのため少しスパンデックスを加えたブレンドが、私たちの新しいフレンチテリーのラインを柔らかく、快適にしています。