Synthetic Insulation

シンセテック・インサレーション

グース・ダウンの代わりを探していた私たちは、以前ココナと呼ばれていた37.5™ テクノロジーを見つけ、大変満足しています。

このテクノロジーは、ココナッツの殻から抽出した活性炭をリサイクル・ポリエステルと混ぜることで表面積を増やし、より速乾性と防臭性を高めています。また炭素は色が濃いため、より多くの熱を吸収します。

このテクノロジーを使ったウェアは熱を保持し、より早く乾いて臭いを防ぎ、その軽さに対しての保温性は、他の人工インサレーションより優れています。
今のところ、問題はまったくないと考えています。
ただ何点か疑問はあります。
37.5インサレーションはグース・ダウンと同様に効果的か?
よりサステナブルなマテリアルか?
これらの点について議論の余地はありますが、37.5インサレーションを使っている私たちのジャケットとフーディーは、寒い時期に大いに役立ちます。