Our Philosophy

私たちの考え方

私たちは、ビジネスが世の中と人のためになる力、ポジティブで根底からの変化のための原動力になると信じています。

当初から私たちは、サステナビリティ(持続可能性)のために妥協する必要はないということ、そして洗練されたフォルムを高機能と引き換えにする必要はないということを証明しようとしてきました。
これらを実践すればするほど、今までのやり方だけが唯一の方法ではない、ということをより明確に世の中に示すことができます。
だから私たちは、自分だちのアイテムが環境に与える影響について、そのウェアを作る前、生地に針を通すよりずっと前から考えています。「機能」と「フォルム」を共に支え合うイコールパートナーと考え、必要なものだけを作り出し、無駄を極力排除しています。

また、売り上げの一部を環境や困窮している人々、世界経済に対して重要な取り組みを行なっている団体へ寄付しています。
なぜならサステナビリティは商品のことではなく、人に関することであるからです。

サステナビリティは、私たちが作るすべての商品が備えています。
付け加えたり、補ったりしているのではなく、私たちがデザインする一枚一枚に織り込まれています。
荒野でも大都市の真ん中でも、私たちの生地は、サスティナブルな高機能生地に対して一般的に持たれている、着心地や動きやすさの予想を吹き飛ばすよう作られています。
また長持ちすることも、サステナビリティの重要な要素です。
長く着れば着るほど、必要なものの量が減るからです。

Style

-スタイル-
私たちにとってスタイルとは、自信と洗練されたデザインの組み合わせです。
高い次元で美的感覚を保持しつつ自然の力からユーザーを守る、クリーンでモダンでミニマムな服とアクセサリーを私たちは作っています。

Performance

-パフォーマンス-
私たちにとってパフォーマンスとは、楽に体を動かすため、どんな自然環境からも体を守るための、技術革新と多様性が出会うところです。それはまた、物質的にも見た目的にも長持ちしなければなりません。私たちは、パフォーマンスに優れたものはテクニカルなデザインになる流れへ異を唱えます。

Sustainability

-サステナビリティ-
私たちにとってサステナビリティ(持続可能性)とは、唯一の進むべき方向。私たちは社会的、素材的、美的全ての方向へサステナビリティを求めてデザインしています。様々なビジネス・レベルにおいて、それぞれの選択がもたらす影響について私たちは考え、すべての決定が以前のものと比べてより良いものであるよう努力します。

Sustainable materials

サステナビリティな素材

The never-ending quest for better

より良いものを求める終わりなき挑戦

毎シーズン、私たちは志を同じくするパートナーたちと共に、業界の標準に挑戦する生地を開発してます。
サプライチェーンのすべての段階で、私たちは“グッド”と“ベター”の二者択一を迫られます。
サステナビリティに関して言えば、それが現実であり、私たちは常にベターを求める終わりのない挑戦を続けるでしょう。
よりよいパフォーマンス、より小さな環境への影響、よりよいドレープ、あるいは肌へのよりソフトな感触などを求めて、
私たちは自分たちの商品を改良するためのいかなる機会も見逃すことはありません。
なぜなら、ベターは常にグッドよりよいものだから。

Sustainability can be luxurious

サステナビリティはラグジュアリーにもなり得る

多くの人は上のタイトルに驚くかもしれませんが、私たちにとってはそうではありません。
最低限の環境への影響、触れたときの柔らかさ、自然のなかで見せるパフォーマンスなど
いろいろな要素を併せ持つ高いクオリティを持つ生地を本気で作ろうとすると、
驚きの結果をもたらすことがあることを私たちは経験からわかっています。
さらに多くの人がこれらの機能的でラグジュアリーな生地を知ることで、
私たちのカスタマーと業界全体が、よりよい生地へシフトしやすくなることを私たちは望んでいます。